ビーズアクセサリーのcrystaldropのブログ。

祐輝の学校訪問~カナダ6日目~
祐輝の青春を過ごした学校に行って来ました。
DSC01065.jpg
DSC01069.jpg

祐輝がミーティング中、あちこち回っていろいろ見てきましたが、
何しろ広くて、広くて…
IMG_2669.jpg
IMG_2670.jpg
IMG_2671.jpg


途中、迷子になりそうだったので、入り口のところのパティオに戻り
私も学生気分で、家から作って来たバーガーでランチ。
IMG_2675.jpg

中身は、スモークサーモンとブルーチーズ。
美味しかった。
IMG_2665.jpg

祐輝のミーティングが終わってから、車で学内を一周。
色んな学部があるんだな~。

午後は明日のテスト勉強でまたまた学校に戻るというので、
とりあえず、またスーパーストアで落としてもらいました。
IMG_2680.jpg

IMG_2695.jpg

IMG_2683.jpg
IMG_2693.jpg

祐輝には、悪かったのですが、また2時間後に迎えにきてもらいました。

夕食には戻らないということで、本日の夕食は、らいきとたふの三人。
らいきがお店の寿司ロール(キャタピラーロール、エビの天むす等)を買ってきてくれました。
IMG_2701.jpg
IMG_2702.jpg
IMG_2703.jpg

祐輝、1時頃帰って来ましたね。

お疲れ様でした。
スポンサーサイト

夜のBBQ ~カナダ5日目~
ショッピングセンターからウォールマートで
買い出しして、家に帰って来ましたが、
らいきは、職場の人のヘルプとジムへ!
祐輝は、お友達が日本へ帰国するということで、学校へ戻って行った。
IMG_2616.jpg


夕方、タフが帰って来た。
その後、祐輝も帰宅。
IMG_2652.jpg
IMG_2653.jpg

8時半のらいきの帰宅を待って、みんなでお庭でBBQ!

夜は、すっごく寒く、みんな嫌がったが強行突破!

庭に設置してある石窯に火おこしから始めます。
IMG_2657.jpg
DSC01053.jpg
IMG_2660.jpg

寒いし、煙い…

でも、やっぱりお肉は美味しくて、楽しくて。
空を見上げたら満天の星…

最高でした。

最後のマシュマロまでやって、寒さのあまり早々に撤収~(笑)
DSC01057.jpg

付き合ってくれたガイズ、本当にありがとう!


ショピングモール ~カナダ5日目~
今日は、朝から夕方まで授業だというので、
お昼に一度帰ってきてもらい、ショッピングセンターまで送ってもらいました。

本当にこの辺は、交通手段が1時間に一本のバスしかなく、
車がないと全く生活できません。

人に頼らなければならないのは、本当に不便です。

IMG_2637.jpg
IMG_2635.jpg
IMG_2640.jpg

雅斗にぴったりのジャンプスーツを発見! もち!買いでしょ!
IMG_2642.jpg

DSC01039.jpg
DSC01041.jpg
DSC01045.jpg

さてさて、ダウンタウンにあるショッピングセンターで、日本で待ってる家族にお土産を買い
ぶらぶらして、本屋に行き、
最終的には、スタバで本を読みながら、祐輝の午後の授業が終わってからの、お迎えを待つ。


祐輝との待ち合わせは、スタバ!
ソルトキャラメルラテ。  名前書かれちゃいました。
KIOMI きおみって。(笑)
DSC01050.jpg

あっという間の3時間だった。


キャシーにご挨拶 ~カナダ4日目~
今日は、午後から二年目にお世話になったキャシー武田のお家を尋ねることに。

こちらも、今回の訪問の目的の一つなので、とても楽しみでした。
お昼頃、のんたんがお誕生日プレゼントを持ってきてくれました。


ノンタンも一緒にキャシーのところに行くと思っていたのですが、
ノンタンは、これからメディスンハットに帰るということで、今日でお別れです。
三日間本当に楽しかったです。

ノンタン、ありがとう!
IMG_2611.jpg


そして、夕方15時半、キャシーの家へ!

ここでも祐輝は人気者だったようです。
祐輝の訪問を心から歓迎していました。
IMG_2613.jpg
IMG_2614.jpg
IMG_2615.jpg

昨日のクローズネストパスといい、祐輝は、本当にいい環境の中で、
いろんな人から愛されて成長していった。
いや周りの皆さんに育ててもらったという感じですね。

やっぱり来て良かったと思いました。
私の知らない祐輝がいっぱいいました。

帰宅後は、祐輝が唐揚げを作ってくれました。
出掛けに、醤油やみりん、ニンニクなどに漬け込んであったみたいです。
いつから、そんな手際が良くなったのでしょう。(*☻-☻*)
IMG_2621.jpg

全く感心です。

味も最高で、みんなでパクパクお腹いっぱい食べちゃいました。

ご馳走様でした。

クローズネストパス ~カナダ3日目~
さあ、今日は待ちに待ったクローズネストパスに行って、
一年目に祐輝がお世話になったホームステイ先のおばあちゃんにご挨拶する日です。
この日を、どんなに待ちわびたか!

のんたんも一緒に来てくれました。

レスブリッジからクローズネストまでは、約2時間。
DSC01010_20131002103903d80.jpg

DSC00963.jpg
地滑りが起きた地帯は、まだまだ岩だらけ…

ドライブ気分で、途中『Tim Hortton』でドーナツを買って行きました。
IMG_2581.jpg


最初、おばあちゃんはお買い物に出掛けてしまっていたので、
先ず、おばあちゃんの息子さんにご挨拶。
そして、そのお嫁さんのやってるお店に行って、お嫁さんにもご挨拶!
DSC00970.jpg
DSC00975.jpg
DSC00978.jpg

二人とも、とってもいい人!

そんなことしてるうちに、おばあちゃん帰宅!

念願のおばあちゃんに会えました。
DSC00983.jpg
IMG_2596.jpg

日本から持って来たお土産を渡して、祐輝がお世話になったお礼を言って、
後は、その当時の祐輝の様子を聞いたり…

話はつきませんでした。

祐輝は、このおばあちゃんに本当に愛されていたんだなと思いました。

祐輝、もうちょっと頻繁におばあちゃんに会いに来てあげてね。

帰り道、最初の年に通っていたNIT語学学校にも寄って来ました。
とてもかわいいコートハウスでした。
DSC00995.jpg
DSC00998.jpg
DSC00987.jpg

NIT歓迎ムードがいっぱいでした。
DSC00990.jpg
DSC00997.jpg

ここで、祐輝と久々の親子ツーショット!!
DSC01003_20131002102508c6f.jpg

帰り道、『A&W』で、夕食を取って、帰ってきました。
DSC01014.jpg
DSC01011.jpg
DSC01012.jpg

帰り道、日が暮れいて、いい感じに夕焼けが広がっていました。
DSC01017.jpg


夜は、後輩の引越しが終わったということで、何故か祐輝のお家でパーティー!
DSC01021.jpg
IMG_2610.jpg

夜11時頃に4人やって来て、総勢9人。結局朝まで?
オールだったみたいですよ。

私は3時に寝ましたが、朝起きてリビングにいったら、
寝袋にくるまった死体のようなものが5体転がっていました(笑)


ヘナパーティー ~カナダ2日目~
祐輝がfacebookで、『母が来てるのでヘナ描きます』
的なことを告知したら、お友達がやってきました。

何だかんだで12時過ぎまで掛かって、4名に施術しました。

IMG_2553_201310021109043a2.jpg
たくや先輩

IMG_2562.jpg
のんたん

IMG_2568_20131002110913a71.jpg
たふ君

IMG_2561.jpg
けんと

一人は祐輝の先輩で、すでにこちらで働いているとか。
もう一人は、祐輝の後輩。
カレッジ卒業後、帰国したけど、また戻ってきたという。

IMG_2558.jpg

みんな家族みたいで楽しそうだ。

祐輝が作ってくれたチーズケーキをみんなでいただきます!
う~~~ん。美味しい!!
今まで食べたお誕生日ケーキの中で一番おいしい!

IMG_2552.jpg
IMG_2571.jpg
IMG_2572.jpg


結局、深夜3時までいたな~。

ここの住人3人は、昨日からほとんど寝てないので、早々と寝てしまったので、
遊びにきていた者同士でお見送り(笑)

最後の一人が帰る頃には、祐輝も起きて来た。


食料買い出し ~カナダ2日目 ~
目覚めてから、慌てて支度をして、祐輝の車で食料買い出しに!

『Super Store』という大きなショッピングセンターに行きました。
DSC00922.jpg

昨日のSABWAY以来、何も口にしていないので、見るもの見るもの美味しそうで、
あれもこれも買っちゃいました。
DSC00925.jpg
DSC00927.jpg
DSC00931.jpg
DSC00937.jpg
DSC00939.jpg


バリ島で食べたアイスクリーム! 
タイでもめっちゃ流行っていたけど、ここカナダでも評判のアイスらしい。
日本上陸も間近かな?  日本のパルムに似てる感じです。

 
DSC00941.jpg

それに祐輝のルームメイト2名も(本当は4人で暮らしてますが、一人は、今、日本に帰省中)
も食べ盛りなので、ついつい多めに…

DSC00942.jpg
DSC00943.jpg

昨日から一睡もしてない祐輝くん、相当疲れたみたい…
DSC00949.jpg

その日の夜は、のんたん(篠木のぶえ) も、メディスンハットから,
わざわざ2時間もかけて会いに来てくれたので、
一緒に祐輝のリクエストのカルボナーラを作りました。
IMG_2548.jpg
IMG_2550.jpg

のんたん、ありがとう




レスブリッジ in カナダ
祐輝のお家に到着しました。
DSC00917.jpg
DSC01030.jpg

祐輝のお家の前は、小学校? middle schoolと書いてあるので中学校になるのかしら?
が、あるので毎朝可愛い子供たちの姿を観ることが出来ました。
DSC00920.jpg
DSC01028.jpg

祐輝の家を学校がから撮影した構図
DSC01026.jpg

祐輝がいつも煙草を吸う場所。
DSC00954.jpg

お庭もすごく広いです。
DSC00961.jpg

この家のボスもちゃんと見張ってます!!(笑)
DSC00948_2013100217422879b.jpg

祐輝は、明日の試験勉強の為に、そのまま学校に行ってしまいました。


とりあえず、私は、ゆっくりお風呂に入って長旅の疲れを癒しました。

夜12時頃に帰ってくるということでしたが、結局帰ってきたのは、夜中の3時でした。

お疲れちゃん!

しかし、まだ終ってなかったようで、そのままリビングで朝まで試験勉強してました。

結局、一睡もせずに学校に行きましたが、2つの試験のうち1こは死亡したようです。

となると、今季は、後がなくなったということになりますね~、祐輝くん!

で、私はというと、祐輝が帰って来る3時まで何をしようかと思っていたら、
何時の間にか眠ってしまい、起きたのは、午後2時45分!
びっくりしました!


いざ!カナダへ!
ゆうきに会いにカナダに行きました。

成田空港〜バンクーバー〜カルガリー!
IMG_2495.jpg

今回は、一人旅なので、自撮りで、記念の一枚! いってきま~す!
IMG_2497.jpg

18時10分発JAL便です。
定刻通りのフライトでした。
DSC00909.jpg

バンクーバーでのトランジットは、1時間50分しかなかったので、結構ギリギリと言われていたので、かなり焦り気味でしたが、成田からの我々の便の前に到着した便は無く、税関には、誰もいませんでした。

バンクーバーでは、乗り継ぎであっても、一度荷物を引き取らなければなりません。

荷物を受け取ったら、国内線に移動です。
また荷物を預けて、誰もいない長いスカイウォークを半信半疑で歩き進みます。
IMG_2518.jpg

IMG_2519_20131002172409758.jpg

エアーカナダのカウンターでチェックインボディチェック。

IMG_2522.jpg
IMG_2523.jpg

それからC40を探して、すっごく歩きました。
それでも1時間残して、やっと搭乗ゲイトに到着。
IMG_2520_20131002172538937.jpg
IMG_2525.jpg

IMG_2526_20131002174038314.jpg

定刻に出発して予定どおりにカルガリーに現地時間15時50分に着きました。
IMG_2533.jpg
IMG_2534.jpg
IMG_2532.jpg

祐輝に無事にピックアップしてもらい、ほぼ時間通り。

DSC00915.jpg

途中、ガソリンスタンドとSABWAYに立ち寄り、カナダ初めての食事。
そして、祐輝の英語を初めて聞いた。

味は、ほとんど日本と変わりませんが、大きさはカナダの方が大きかった。
値段は、ほぼ一緒。

お腹も、やっと満たされ、車で3時間掛けて(渋滞にハマった為)、家に着きました。




10月ビーズ工房さくら 講習会
こんにちは。

大型の台風が過ぎ去ってから、一気に涼しくなりましたね。
朝夕は、寒いぐらいです

さて、10月の講習会のお知らせです  担当講師 宮薗夏美

IMG_2206.jpg
センターモチーフが印象的な秋~冬向けの作品です。

IMG_2210.jpg
タガービーズを使った大人っぽいモチーフです。

IMG_2213.jpg
IMG_2211.jpg
お洒落なドイツビーズが印象的になってます。


日時 2013年10月3日(木)子連れ参加日
       10日(木)一般講習日

    予備&補習日 8日(火)、17日(木)

       ※補習の方は別途500円掛かります。

    各日 9時30分~11時30分 

場所 阿佐ヶ谷会議室 2階

会費 1800円(キット代)のみ


持ち物 平ペンチ、ニッパー、ビーズトレイ3枚、ビーズマット

お申込み natu-mi-yazono@docomo.ne.jp (宮薗)

参加希望日、フルネーム、ご連絡先、お子様連れの場合はお子様の人数及び年齢を明記の上お申し込みください。

  皆様の参加を心よりお待ちしてます。

ビーズ講習会 in せ尊院幼稚園 (家庭教育学級) 
今年も、世尊院幼稚園にて家庭教育学級の一環として
ビーズの講習会を開催しました。

約35名の皆様にご参加いただきました。

中には、掛け持ちで2講座受けていた方もいました。
皆様、和気あいあいと、お喋りしながら楽しそうに作業していました。

今回の私の作品は、ラップブレス!
とても人気があり、22名方にお申込みいただきました。

IMG_2453.jpg

IMG_2445.jpg
黙々と集中してる方もいれば…

IMG_2443.jpg
手よりもお喋り優先の方も (笑)

IMG_2444.jpg
こちらのブースは、ネックレスを編んでいくタイプなので、レシピとにらめっこ。

その後ろでは、櫻井先生がジュエル・デコレを教えてます。

こちらの皆さんがお作りした作品は、12月の幼稚園の作品展の時に展示いたしますので、
お時間のある方は是非、お越しください。


アジア・アトランティック・エアラインズ 帰国 ~バンコク最終日~  Vol.2    
大幅な狂いもなく、搭乗時間に機内に乗り込むことが出来ました。

まだまだ滞在したいなといっても、身体は疲れてるもの…
時間が深夜1時というのもあって、お腹は満たされてるし早く寝たいという感じ。

行きの飛行機で、スリッパが用意されてないことに気付いてしまったので、
ホテルのスリッパを購入して持ち込みました。

IMG_2399.jpg

そしたら、お隣の母娘の親子も同じスリッパを履いていた。(笑)
この親子もバンヤンツリーに滞在してたんだなって

離陸して暫くすると、御夜食が出てきました。
焼きおにぎりの出汁掛け。

ウトウトしてたところだったから…
お腹いっぱいだし要らないよ~~~

普通、眠っていたら置いていかないよね~~?
IMG_2385.jpg

結局、その後ぐっすり眠って、『朝食だよ』って、起こされた時には
だいぶすっきりしてました。

IMG_2391.jpg

私、ベーコンポテトのクレープ包み。
中のチーズが溶けてて美味しかったです。 でも、1本で充分でした。
IMG_2394.jpg

パパは、和食。  蟹のあんかけご飯でした。
IMG_2397.jpg

何はともあれ、無事に帰国し、とても楽しい時間を過ごせて参りました。
留守をしっかり守ってくれた娘二人、またいろんなことに感謝です

スワンナプーム国際空港 CIPラウンジ  ~バンコク最終日~
さあ、あっという間の休暇でした。

まだ残りたいという後ろ髪を惹かれながら空港に向かうお迎えの車の乗りこみました。

まだ、新しく綺麗な空港でガイドのエイちゃんとお別れです。
IMG_2376.jpg
IMG_2374.jpg
IMG_2375.jpg


早めに入国審査を通って、CIPラウンジへ向かいました。

今回の空港ラウンジは、ちょうど、搭乗口の真ん前だったので、すごく便利でした。
IMG_2382.jpg

帰りは深夜便だったので、軽食サービスは、本当に助かります。
IMG_2377.jpg
IMG_2378.jpg
IMG_2379.jpg
IMG_2380.jpg

IMG_2381.jpg
IMG_2383.jpg

ラウンジの中はガラガラでした。

念願の『MANGO TANGO』   ~バンコク3日目~ Vol.3
ひと通り買い物を終えたら、やっと小腹がすいてきたので
念願のマンゴータンゴへ行きました。

チットロム駅からサイアム駅まで、一つ戻理ました。
ガイドブックの地図を頼りにお店発見

やはり並んでました。

とても小さいお店なので、かなり待つことを覚悟したのですが、
デザートのみのお店なので、回転が速く、15分くらいで入店できました。

DSC08834.jpg
マンゴ半分とマンゴープリン、アイスの3種盛り

DSC08833.jpg
マンゴー丸ごと一個

IMG_2364.jpg
マンゴースムージーは、たったの65B

みんな120~150Bという安さ
もう、びっくりです。(1B=約3円)

DSC08836.jpg

店内はこんなに狭いんです。
DSC00897.jpg

そして、歩き疲れた後は、一度ホテルに戻り、またまた昨日行ったマッサージ屋さんへ


ショッピング サイアムパラゴン他  ~バンコク3日目~ Vol.2
朝食をホテル内で済ませ、今日はお買物に行きます。

BTSとメトロを使って、あちこち行って来ました。

先ず、サラデーン駅からBTSシーロム線でサイアムまで行きました。

サイアムパラゴンでお買物です。

割と高級食材や、有名店の入ってるショッピングモールです。

DSC08742.jpg

DSC08818.jpg
DSC08824.jpg
DSC08825.jpg

マンダリンホテルのショップでは、数種類のデニッシュを購入。
DSC08827.jpg

どうしても買物したかった『スパイスストーリー』が入っていたので、
早速ガイドブックに載っていた生姜のアイスクリームをいただいた。
IMG_2356.jpg


DSC08829.jpg

この後、セントラルワールドや高級ブティックのモールゲイソーンへ、行って来ました。
DSC08842.jpg

ガイヤーン
DSC00903.jpg

タイの街は、常に渋滞
DSC08839_20130915134059046.jpg
DSC00905.jpg
DSC00906.jpg

朝のプール   ~バンコク3日目~ 
朝食の前に早起きして、朝6時からプールに行きました。

まだ、誰もいなかったので貸切状態でした。

プールは、すごく小っちゃかったです。

でも21階にあったので、景色も一緒に楽しめました。

DSC00861.jpg
DSC00864.jpg
DSC00865.jpg
DSC00866.jpg
DSC00868.jpg

本格タイ料理『サフラン』59階 バンヤンツリー  ~バンコク2日目~Vol.6
夕食は、ホテルに戻って来て59階の『サフラン』で本格タイ料理をいただきました。

ドレスコードがあるので、お洒落して

ちょうど夕焼けの綺麗な時間だったので、すごく雰囲気が良かったです 

DSC00826.jpg
DSC00835.jpg

まず最初に、リクエストを聞いてくれたので、、辛みは少なくとか
パクチーは入れないでとか、アレンジできました。

お見せのスタッフもとっても親切で優雅なふるまいだったので
気持よく食事が出来ました。

折角なので、ロータスとオーキッドの二つのコースをいただきました。

IMG_2319.jpg

DSC00839.jpg
パフ菓子に三種のソースを付けて食べるのですが、ソースはちょっと辛め。

DSC00842.jpg
DSC00844.jpg
この左側の香草のサラダは、香りが強すぎて、二人ともギブアップ
『何か別のものをお持ちしましょうか?』と、すぐさま聞いてきましたが
もう一つのサラダが美味しかったので、お断りしました。

DSC00848.jpg
この二つのスープは絶品
トムヤムクンが世界三大スープに匹敵するのも、まさしくうなずける。
こんなにも美味しいトムヤムは、初めて食べました

DSC00849.jpg
口直しのシャーベットは柚子っぽい香りでした。

DSC00850.jpg
そして、そして、この世がひっくり返るくらい美味しかったマッサマンカレー
今、東京でもこのマッサマンが一番おいしいカレーに輝いてるというのも分かります。
マッサマン食べたことなかったけど、こんなに美味しいんだ~~。

タイ料理が、ちょい苦手なパパだったので、私はありがたくバクバクいただきました

DSC08755.jpg
DSC08756.jpg

DSC00855.jpg
最後のデザートまで文句なし

ご馳走様でした。

タイ古式マッサージ   ~バンコク2日目~  Vol.5
オプションツアーが終わり、ホテルではなくてサイアム駅で降ろしてもらい、
そこからBTSでマッサージに行って来ました

ガイドブックに載っていたマッサージ屋さんで有名だったので、二人で行ってみることに。

サイアム駅からスクムビット線でプロムポン駅まで移動
IMG_2303.jpg
IMG_2305.jpg


そのお店は、駅から直ぐだったので、簡単に見つかりました。
『ワット・ポーマッサージ 直営39店』


DSC08744.jpg

6時30分にレストランの予約があったので
私達の選んだコースは、2時間コース。

フットマッサージ1時間+タイ古式マッサージ1時間
450B (日本円でだいたい 1500円ぐらい)
安っ!


沢山の人が施術を受けていましたが、広いお店だったので
4階建て?ぐらいだったか…
混雑してる様子もなく、ゆったりと施術していただきました

あまりの気持ち良さに、翌日も行ってしまいました。

日本も、もっと安くて高技術だったら毎日行けるのにな~~~

ホテルに戻ったら、今日もプレゼントが

薄紙に丁寧に包まれ、ランの花が添えてあった中身は、
昨日クリーニングに出したパパのパンツでした。

こんなに丁寧に一枚一枚包んでくださるとは、
もしかして、帝国ホテルのランドリーサービスを超えたんじゃないかと思ってしまいます。
DSC00824.jpg

ワット・プラケオ と エメラルド寺院  ~バンコク2日目~Vol.4
最後は、王宮にです。(ワット・プラケオ) 

さすがにここに来るまでには、時間もそこそこだったので、ガラガラというわけにはいきませんでしたが、
それでも普段より人が少ないということでした。

ものすごく広い敷地の中に王宮があり、エメラルド寺院があり、宮殿もいくつかあります。

私ここの場所だけは、何か違う感じがして、敷地に入った途端、
何だか体中の毛穴が開いたというか… 何だかわからないんだけど、すごく泣きたくなった。

その感情は、直ぐに消えたんですけどね。  
何だったんでしょうね~~。

エメラルド寺院…1782年、ラーマ1世はトンブリーの対岸にあるバンコクに遷都。タイ国の守護寺としてワット・プラケオを建立しました。

綺麗な装飾で飾られ建てられましたが、残念ながら本物の宝石だと盗まれてしまう可能性があるので
今は色ガラスで造られています。

DSC00783.jpg
DSC00790.jpg

エメラルド寺院  中では、お経が読まれていましたので、中に入って、暫く参加させていただきました。
DSC00791.jpg
DSC00787.jpg


DSC00803.jpg
DSC00810.jpg
DSC00812.jpg

丁度、ラッキーなことに兵士の交代の行進に遭遇することができました。
DSC08729.jpg


昼食は、ツインタワーホテルの飲茶でした。
DSC08734.jpg

ワット・ポー   ~バンコク2日目~ Vol.3
次にワット・ポーへ行くために、また渡し船で川を渡って戻って来ました。

途中、学校へ行く前に朝食を屋台で取ってる小学生や中学生に会いました。
タイでは、基本、家ではお料理をしないので、子供たちも朝・昼・晩、屋台で食事だそうです。

栄養面では、ちょっと問題ありそうですね。

ワットポー…市内の3大寺院のひとつで、バンコク最古の歴史を持つ寺院、ワットポー(涅槃仏寺)。巨大な涅槃仏が横たわっていることでも有名

また、タイ古式マッサージの総本山でもあるみたいで、マッサージ学校の生徒がいっぱいいました。

DSC00757.jpg
DSC00758.jpg
DSC00767.jpg

足の裏に108の煩悩が描かれています。 中心には全宇宙を表すマンダラ。
DSC00770.jpg


マンダラ
DSC00771.jpg

20バーツを両替して、細かいお金を108個の托鉢の中に入れて、煩悩を払っていきます。
DSC08664.jpg

DSC00774.jpg
DSC00775.jpg



ワット・アルン   ~バンコク2日目~  Vol.2
ワット・アルン、ワット・ポー、エメラルド寺院をめぐって来ました。

私達のツアーガイドは、とても気転のきく方で、渋滞を避けるために、早めに迎えに来てくれたり
人で混む前に現地に着くように段取りを立ててくれたお陰で
ワットアルンとワットポーは、ほとんど二人の貸切状態になってました。

ワットアルン…三島由紀夫の小説の舞台にもなった、バンコクの有名なチャオプラヤー川の向こう岸にある黄金に輝く“暁の寺”

托鉢を終えて寺に帰るお坊さんと一緒に、渡し船乗って川を渡りました。

DSC08575.jpg
DSC00729.jpg

中央の巨大仏塔は75mもあるのですが、この急こう配を登って来ました。
怖いから嫌だったのですが、『次に来れたとしても、体力的にもう登れないよ』と主人に言われ登ったのですが
降りる時は、登ったことを本当に後悔しました。
DSC08611.jpg
DSC00747.jpg

DSC00735.jpg
DSC00744.jpg
DSC00745.jpg
DSC00746.jpg
DSC00749.jpg

Breakfast buffet (朝食)  ~バンコク2日目~
バンコク2日目です。

ホテルの地下のレストランで朝食を取りました。
DSC00709.jpg
DSC00710.jpg
DSC00711.jpg

すごく沢山のお料理が並んでいます
品数で言ったら、コンラッド・バリを完全に超えてますね。

でも味は、全体的に薄い感じなので、コンラッドの方が美味しかったです。

But! スモークサーモンは、超絶美味しかったです。
肉厚でトロトロで、今まで食べた中で一番かも…

今日は、オプショナルで王宮めぐりをするので、6時45分にロビー!
一番にレストランに入って30分で急いで食べました。

DSC00712.jpg
DSC00713.jpg
DSC00714.jpg
DSC00715.jpg
DSC00716.jpg
DSC00717.jpg
DSC00718.jpg
DSC00719.jpg
DSC00720.jpg
DSC00721.jpg
DSC00722.jpg
DSC00723.jpg
DSC00726.jpg


59階バルコニーバー  ~バンコク1日目~Vol.6
今回の旅行の第1位は~~~

59階のバルコニーバー

少し風が強かったけど、大声で話す中国人もいなく、欧米人が2,3組いただけだったので、
すごくいい雰囲気だった。
DSC00666.jpg
DSC00679.jpg
DSC00680.jpg
DSC00682.jpg


とにかくバンコクの夜景が素晴らしかった

DSC00677.jpg


BGMにボサノバが流れ、夢見心地でした。

DSC00667.jpg
DSC00702.jpg
DSC00695.jpg

61階にあるフュージョンレストラン『ヴァーゴ』は、今やバンコクの代名詞になるぐらい
有名だから、この時期も混みこみで…
DSC00881.jpg

でもこっちは、人が少なくていい感じ~~~

シーロム・コンプレックス   ~バンコク1日目~ Vol.5
取りあえず、お金を両替しなくちゃならないので、
タイ在住のお友達に教えてもらった『タニヤスピリッツ』という酒屋に行くことにしました。

『タニヤスピリッツ』があるサラディーン駅までは、歩いても12~3分でしたので、
お散歩がてら、二人でテクテク歩いていきましたが、
とにかく車やバイクが多く、うっかりしてるとすぐひかれてしまいます。

街なかはとってもデンジャラスです。

両替を済ませて、お腹が空いたので、シーロムコンプレックスに入りました。

DSC00636.jpg

とってもきれいなショッピングセンターです。
いろんなお店が入っていて、日本のお店も多かったですよ。
ダイソーとか無印良品とか。
ダイソーは60バーツ均一なので、日本円でいうと180円ぐらいになっちゃいますね~。


夕食に選んだのは、『バナナリーフ』というお店。

かんぱ~~い。  私のスイカジュース美味しかったですよ。
DSC00637.jpg
IMG_2407.jpg

サクサクのチキンにマヨネーズのライムソース、美味しかった~。
もう一度食べたい!  たったの100バーツ
DSC00640.jpg

トムヤムクンはレモングラスが多すぎて、酸っぱいやら、辛いやら…
DSC00641.jpg

海老のパッタイは、マレーシアで食べたのと同じ感じで甘かった。
さくらえびもいっぱい入っていたので、お口の中が海老の香りだらけ。
DSC00646.jpg

アイスクリームはイマイチおいしくないね。
乳脂肪分が足りないというか…
DSC00647.jpg

でも、料理4品と飲み物2品、合計6品で、サービス料込でたったの600バーツ!
二人で1800円のディナーでした(笑)

DSC00659.jpg

バンヤンツリーホテルの部屋  ~バンコク1日目~  Vol.4
バンコクのバンヤンツリーは、全客室スィート仕様なので
お部屋は、広々してました。

私達が泊まったお部屋は、29階クラブルーム。
DSC00884.jpg
DSC00885.jpg

先ず、入ってすぐにリビング。
デスクもあり、IT環境も整ってます。
DSC00607.jpg
DSC00608.jpg

お隣がベットルーム
ベットの他にソファセット、クローゼットあり
DSC00609.jpg
DSC00622.jpg

そのお隣はバスルーム。
DSC00615.jpg
DSC00616.jpg
DSC00619.jpg

リビングのフルーツは食べ放題で、毎日補充されます。(無料)
DSC00626.jpg

リビングの引き出しを開けるとこんな感じで、いろんなものがセットされてますが、
毎日のバンヤンオリジナルの水4本以外は、有料になりますので、気を付けてお使いください。
DSC00630.jpg
DSC00632.jpg
DSC00633.jpg

ここから見える外の景色は、こんな感じです。 下にプールが見えます。
DSC00629.jpg


バンヤンツリー・バンコク     ~バンコク1日目~ Vol.3
今回の滞在先は、61階建のバンヤンツリーです。

ここのホテル、最高でした
コンラッド・バリを抜いてしまった感じです。

ホテルに到着したら、最初にロビーでパスポートなどの提示。
チェックインは、何と19階のクラブラウンジになります。

DSC00634.jpg

先ずは、ホテルのロビーになります。
IMG_2341.jpg
DSC00880.jpg
IMG_2342.jpg
IMG_2343.jpg
DSC00875.jpg
DSC00876.jpg

そして、これが19階のクラブラウンジです。
DSC00606.jpg
DSC00600.jpg
DSC00601.jpg

ウエルカムドリンクは、アサイーに似た味のフルーツの飲み物でした。
DSC00599.jpg

アジア・アトランティック・エアラインズ    ~バンコク1日目~ Vol.2
今回、HISから7月に就航したアジア・アトランティック・エアラインズを利用しました。

IMG_2230.jpg
IMG_2218_20130913092818177.jpg
IMG_2234.jpg

まだ出来たばかりなので、チェックインカウンターは、一番端っこの『T』です。
スタッフも、まだ手際が悪いです。


シートは、エコノミーを少し大きくした感じで、フラットシートでは、ありません。
オーディオシステムが無いので、映画鑑賞も無し…

スリッパが無かったのは痛かった…

機内食は、こんな感じでした。

離陸前に出てきたのは、透明な使い捨てカップにオレンジジュースのみ。

離陸後最初のサービスは、お好みの飲み物とスナック菓子。
IMG_2238.jpg

ほどなく食事のセットが始まり、最初に出てきたのは、前菜。 チキンロール。

IMG_2245.jpg

メイン…  エコノミーの食事をただ陶器の器に入れた感じのものが出てきました。
 人参なんて、あちこちに散乱しちゃって(笑)
チキンカレー味と古代米
IMG_2246.jpg

夫は和食  お魚とあんかけ
IMG_2247.jpg

デザートは、チョコレートケーキ  
ナッツがいっぱい入って美味しかったけど、口の中の水分を持ってかれた。
IMG_2251.jpg


そろそろタイに着く頃に、キッシュ登場。
これは、間違いなく美味しかった。
空港ラウンジで食べたキッシュは、水っぽくて美味しくなかったけど、
これは、そこそこいけました。

IMG_2253.jpg

クルーたちも、まだそんなに慣れてる感じではなかったけど、さすが微笑みの国の人たち。
笑顔で素敵に丁寧に一生懸命頑張っていました。

  

アドミラルズ・クラブ・ラウンジ(成田空港ラウンジ)   ~バンコク1日目~ 
タイ・バンコクに行って来ました。

今回はHISのファーストやビジネスクラスを扱う『QUALITA』さんにお世話いただきました。

成田空港に着いてチェックインを済ませたら、搭乗時間まで空港のラウンジで過ごします。
今回はアメリカン航空のアドミラルズ・クラブ・ラウンジをご用意してくださったので、
そこで、軽く朝食を取りながら過ごしました。

JALのファーストラウンジとまでは行きませんが
広々としていて、利用する方も少なく、快適な空間でした。

IMG_2219.jpg
DSC00585.jpg
IMG_2222.jpg

朝食は、洋食・和食ともバラエティに富んでおり、美味しかったです。
お酒も、そこそこ種類がありました。

IMG_2223.jpg
IMG_2224.jpg
IMG_2226.jpg
DSC00586.jpg






Copyright © crystal-drop-blog. all rights reserved.