ビーズアクセサリーのcrystaldropのブログ。

最後はまったりと H.Honors ラウンジで過ごす。
スパの後、葵と二人でクタの街で最後のショッピングをして
遅めの食事をして、ホテルに戻ったのは、午後7時半。

夜中のフライトなので、まだ時間がある。
オーナーズラウンジに行ってみると、
既にカルフールから帰って来てたパパと朱里が、シャワーも浴び終えて
まったりとしていた。

ここの存在は、ほとんどの人が知らないので、
私家族を含めても3家族しかいない。

暑いロビーでお迎えの車を待つより断然いい。

ドリンクサービスやデニッシュサービスなどある。
フィットネスジムも併設してるしプールまでも直行できるので
それぞれ時間を潰していられる。

外のガーデンもちょっと雰囲気がいい感じ。

IMG_1313.jpg
DSC00403.jpg
DSC00402.jpg
DSC00401.jpg
DSC00400.jpg
DSC00399.jpg
DSC00394.jpg
DSC00397.jpg
DSC00273.jpg
DSC00275.jpg
スポンサーサイト

バリは、スパ天国! 葵エステデビュー
バリは、マッサージやエステ、リフレクソロジー、アーユルベーダなど、
ご存知の通りスパ天国。

とっても安い街スパから、とっても高いホテルのラグジュアリースパまで
全てのニーズに応えてくれる素敵なところ 

一番安い所では、リフレクソロジーがオイルマッサージ付きで60分450円位
一般的にはだいたい60分で900~1000円! それでもめちゃ安い。

ちなみに私が気に入って通っている日本のリフレクソロジーは、30分3750円…

韓国に行く時も、必ず韓国エステ受けてきますが、
また違った感じで楽しめます。

今回私たちが選んだのは、施設が綺麗で、そこそこ人気店のスパ。

Orchid Spa in BALI 
ポチッと押すと スパに飛びます。

2時間たっぷりコースで65ドル(ちょっと高級になるとUSドル表記になります。)
それを知っていた私は、しっかりUSドルを持っていきました。

・タラソ・フット・ウォッシュ
・バリニーズ・マッサージ
・ボディ・スクラブ
・ヨーグルト・モイスチャー
・フラワーバス

1ドル80円の時に買ったドルなので、一人5200円!!
上の内容でで5200円って、めちゃめちゃ安い。

娘のデビューにはちょうどいい。

コンラッドのJIWAスパは、、まだまだ10年早いわ!
ちなみにJIWAスパは同じ内容で、2時間でだいたい、ひとり25000円位!
ほぼ4倍の価格…

一人でこっそり行こうと思って、カタログみてたら
『あおも行く~~!!』って見つかってJIWAスパは断念…


ちなみにリフレクソロジーは4人全員で体験してきました。
末娘、初リフレクソロジー

DSC00377.jpg
DSC00378.jpg
DSC00380.jpg
DSC00382.jpg
DSC00384.jpg
DSC00385.jpg
DSC00386.jpg


ホテルに戻ってきたらプールサイドでケチャックダンスをやっていた。
DSC00390.jpg









サンセットクルージング
バリでの3日目は、夕方までホテルで過ごす日と決めてプールでのんびり!

私のビキニ姿もしっかりパパさんカメラマンさんが撮影してくれたんだけど
ここで画像をアップすると自慢になっちゃうからやめておきます~~~(笑)

ビキニを着るために3ヶ月のダイエット…
あ~~、お見せしたかったわ~~。

パパと二人で、全部のプールを話しながら泳いでいたら
背中が焼けてしまった (>_<) 

日焼け止め塗っておいたのに、さすがに2時間近くプール
で話してたら、そりゃ駄目だよね。

私の背中にあるシミは、実は25年前、山ちゃんとバリのビーチを話しながら歩いてて出来たもの…
山ちゃん、覚えてる? 最終日だよ。
クラブメッドのスタッフが声掛けてきたよね~~。
チャライ感じの(笑)

で、夕方からは、サンセットクルージングに出かけました。
最初に船着場からボートに乗って、向こう岸のハーバーへ。

DSC00299.jpg

今から乗船しま~~す。

DSC00302.jpg

行って来ま~~す。

DSC00306.jpg

先ずは、デッキでオードブルとウエルカムドリンク

DSC00308.jpg
DSC00312.jpg

サンセットクルージングなのに曇ってて、夕陽が見れなかった…(>_<)

DSC00313.jpg

夕食とディナーショー

DSC00318.jpg
DSC00328.jpg

ディスコタイムが始まるや否や、娘たちは2階のラウンジに避難してしまった。

DSC00343.jpg

さあ、もう港に戻って来ました。

DSC00341.jpg

コンラッドの朝食 
コンラッドの朝食の評価が世界的に高いのは認知していたので
全日、朝食を付けました。

毎朝違ったメニューで、幸せな時間を過ごせました。
なのに、娘たちは、既に二日目から食欲が落ち、
三日目に至っては、朝食に来ませんでした…  まったく~~。


クレープや、パンケーキ、ワッフルを焼いてくれます。
DSC00141.jpg
DSC00143.jpg
DSC00144.jpg

好きな玉子料理を作ってくれます。
オムレツもスクランブルエッグも焼きすぎです。
目玉焼きは、私がタイミングを見計らって
『もういい! 早く火からおろして!』と言ったので
ちょうどいい仕上がりになりました(笑)
DSC00145.jpg

フルーツはやっぱり日本が一番おいしいな~。
何で南国はどこの国も味が薄いんだろう…
DSC00146.jpg

シリアルの種類も多い
ミルクは、 左からスキムミルク、牛乳、豆乳の三種類
DSC00148.jpg
DSC00149.jpg
DSC00150.jpg
DSC00151.jpg
DSC00152.jpg
DSC00153.jpg

一日目
DSC00157.jpg

テーブルの上のジャムも封を切って毎朝新鮮なものが
好きなだけ食べれます。
DSC00165.jpg

右はライチみたいな果物で、左はにんにくの形をした梨みたい
ちょっと渋味もあって、あんまり美味しくなかったな~~。
DSC00167.jpg

2日目
DSC00241.jpg

3日目
DSC00371.jpg

パパとお散歩 
子ども達は朝食の後、 さっさと部屋に戻ってしまったのでパパと二人でお散歩しました。

相変わらず、パパは
『はい、ここ立って!』
『はい、こっち向いて』
と、カメラマンになってます。

だからパパが写ってる写真はいつも少ない…

子ども達は、このパパの写真攻撃に、毎回うんざりしているみたい。
末娘なんて『写真撮らせて上げるから、あれ買って』
と、交換条件を出すありさま…  まったく…

まあ、ほどほどがいいのですがね~~。

『はい、そこに寝て!』
『は~~い』
ママは何でも注文に応えちゃいます。
『こんな感じ~~~?』
『はい、OK~~!』カシャ、カシャ…
『なははははは…』
DSC07771.jpg
DSC07774.jpg

ハスの花を撮影
DSC00184.jpg

で、撮ってる姿を撮られてたっていうね…
真剣~~。
DSC07783.jpg

ホテルのスタッフが撮ってくれました。
DSC07784.jpg

で、この人が撮ってくれたスタッフさん
この方は私たちのテーブルのお世話係さんでした。
片言の日本語が話せます。
DSC00186.jpg



コンラッド・バリのガーデン 
コンラッドの庭のほとんどはプールです。
プールに囲まれてるといってもいいくらいです。

プライベートビーチもきれいに管理されていて気持ちいいです。

芝生部分には、大きなチェスがあったり、卓球台があったり
ヨガステージあったりします。

DSC00111.jpg

この写真の二つの棟は、部屋から直接プールに入れるようになってます。
私達もそこが良かったので、リクエストしてみましたが、追加料金が高すぎて断念しました。
DSC00112.jpg
DSC00113.jpg


DSC00114.jpg
DSC00117.jpg
DSC00119.jpg
DSC00122.jpg

大きなチェス盤
DSC00125.jpg

毎朝ヨガが行われています。 朝6時半から。
DSC00138.jpg

葵のお目当てのスイーツ Best 5
どうしても食べたかったジャカルタ ブランドのスイーツたち。

どれもこれも美味しい。

私のBest 1は サワーサリーのフローズンヨーグルト。

では、第5位
ベーカリーのパン 写真は無いけど、
鰹節を甘じょっぱくに詰めたような具をのせて焼いてあったデニッシュ。(一番左のロールケーキみたいな形のパン)
DSC07879.jpg

第4位
J-COドーナツ店のドーナツ各種
真ん中の右側のチーズが美味しかった。
DSC00290.jpg
DSC07892.jpg

第3位
ジャカルタブランドの マグナム
日本のパルムみたいな濃厚アイスクリーム。 約100円
他のアイスはだいたい50~60円位
DSC07838.jpg


第2位
ローティボーイ
日本からチェックしてどうしても食べてみたかった逸品は、絶品だった。
外はカリカリ、中はふわふわで、しかもバターと塩の味。
パン生地は甘いのに、何かしょっぱくて無茶美味しかった。
DSC00229.jpg
DSC00227.jpg

第1位
サワーサリーのフローズンヨーグルト

トッピングやソースを自由に選べます。
これは、オレオ、いちご、アーモンド、ナタデココ
ヨーグルトの味が最高に美味しかった。
DSC00233.jpg
DSC00230.jpg
DSC00231.jpg
DSC00232.jpg

『この子、ママに似てる~~』
『全然似てない。 どこが?』
『いじわるそうな雰囲気~~』
『…』

DSC07884.jpg

ジャコウ猫コーヒー in ウブド ~2日目~
二日目は、少し遠出をしようかと、ウブドの町まで行って来ました。

ウブドの町までは、車で2時間ぐらいかかります。

途中、コーヒー農園に立ち寄ってもらいました。
インドネシアは、コーヒー豆生産世界一ですから。

そこで、ジャコウ猫の糞から取り出した豆のコーヒーを飲んでみました。
非常に高級品で バリでも100g3500円します。
日本では100g6300円ぐらい…

猫の糞から出てきたコーヒーなんて気持ち悪くて飲めないのに
一杯500円で飲めるということで、勝手にパパに注文されてしまったので、
勇気を出して飲むことに…

う~~ん…  微妙~~~~~。
なんかあんまり美味しくないような…

ということでほかにもいっぱい紅茶の試飲を無料でさせてくれました。
ジンジャーティーとかココナッツティー…とかいっぱい

で、結局、ジャコウ猫のコーヒーは購入しない事になって、ウブドの街へ!

DSC00195.jpg
DSC00194.jpg

キツネみたいなこいつがジャコウ猫

DSC00203.jpg

で無料の試飲紅茶がずらり

DSC00206.jpg

これがジャコウネコのコーヒー

DSC00207.jpg

粘土質のインドネシアのチョコレート
まったりと甘~~~い。


やっと、ウブドの街に来たけど、
観るところもなく、街がざわついてて怖い感じさえあるので
早々にクタの街へ行くことにした。

DSC00208.jpg
DSC00212.jpg
DSC00213.jpg
DSC00215.jpg

シーサイドBBQ in ジンバラン ~1日目~
夕方はサンセットを見ながらのBBQを予約しておいたので
急いで車で向かう。

私達が滞在してるヌサドゥア地区から、車で15分くらい。
ジンバランに到着。

ここはビーチでBBQのお店がずら~~りと並んでいます。

だいたい一人2500円位~なので、バリの相場から言ったらちょっと高めですが
帰りはホテルまで送ってくれたので、サービス的には良かったと思います。
シーフードは、美味しかったです。
ロブスターも一匹6000円位なので、日本と比べたら格安です。

DSC00069.jpg
DSC00079.jpg
DSC00086.jpg
DSC07739.jpg

そしてホテルに帰って来たのは、だいたい9時くらい…
どこかに行ける時間ではなかったので、ホテルのお庭を散策。

ほとんどプールで囲まれてます。

DSC00093.jpg
DSC00094.jpg
DSC00095.jpg
DSC00096.jpg
DSC00097.jpg
DSC00100.jpg
DSC00101.jpg
DSC00102.jpg
DSC00103.jpg

バリ 何とか出発 一日目
昨日、飛行機が飛ばなかったせいで、今日のフライトは9時!

始発の電車を乗り継いで、銀座の街を雨の中疾走し
何とか、7時に成田空港に着きました。

DSC00039.jpg

ボードの一番上に時間変更と表示されていました。

でも、20%位の方が、旅行を取りやめたようです。

DSC00050.jpg
DSC00053.jpg
<ウエルカムドリンク>梅酒のアルコール抜きみたいな…

そして、22時間遅れで、やっとバリに到着。
コンラッドに着いたのは現地時間の3時半位だったかな~~。

DSC00061.jpg
DSC00054.jpg

ベッドでは、お猿さんが、 バスルームではカメさんがお出迎えしてくれました。
この二つはホテルからのプレゼントなので、連れて帰らなければなりません(笑)

DSC00062.jpg
DSC00060.jpg
DSC00063.jpg


飛行機がまさかの欠航!!!
今から、私がお話することは、今日がエイプリルフールであっても、
嘘が一切無い真実です…

結論から言うと、本当ならば今頃、バリ島でバカンス楽しんでいたはずだったのに、今、家でTVタックルを観ながらFBでコメントを書いてるっていうこと。
一体、何故そうなったか…

事の始まりはコンラッド・バリで優雅な休日を過ごしたいという私のわがままで、今回の春休みはハワイからバリ島に変更。


ハワイのヒルトンに10年前に2ベットルーム2バスルームのお部屋をを買ってからは、高い管理費や、ハワイ地方税、固定資産税を払っている手前、貧乏性なもので、つい毎年春休みはハワイばっかりだったので、今年は思い切って他のリゾートに行くことにした。

今回初めて、銀座から高速バスを使って空港まで行くことにしたので、早起きして銀座まで行った。 
6時前にはバス停に着いてしまったが、寒い中6時25分発を待っていた。
11分になって、やっとバスが来た。
やっと、寒さから解放されたと思ったら、『京葉道路で死亡事故があったので、運休になります』
『え?』
『運休です』
『はい?』直ぐに状況がのみ込めず、聞き返してしまった私。
『いやいやいや~~、それは… え? まじ? 運賃も決済完了してるのに?』と、聞き返すのは私ばかり…

うだうだ言ってても仕方ないので私達は慌てて日暮里へ向かった!
何とか京成線を使って成田空港第一ターミナルへ到着。

そして、すんなりチェックイン、ビザの申請を済ませ、ゆったりと朝食を済ませられた。

余裕をもって搭乗口16番ゲートへ向かったが、直前で23番ゲートに変更。
まあ、時間の余裕があったので慌てずに23番に移動。

搭乗時間の10時30分
『搭乗時間は15分ほど遅れますが、11時出発は定刻通りです』というアナウンス…
『まあ、いいか』
    ・
    ・
『申し訳ありません、ただいま機内整備に時間が掛かってます。いま暫くお待ちください』とのアナウンス
    ・
    ・
そして1時間経過…
『申し訳ありません、これからお食事券をお配りしますので、お食事をなさって2時間ほどお待ちください』
『え~~! あと二時間も~~~?』 
一人1200円分の食事券を貰い、取りあえずレストランへ行って昼食を取る。

この写真に移ってるハンバーグが1400円だったので、200円加算して美味しくいただいた。

更にまたまた搭乗ゲートが23番→28番Aに変更。
そこで、また1時間ほど待つ…

この時点で待ち時間は、既に5時間半…

『まさか、バスの運休みたいに、今日飛ばないとかないよね~~。あはは~~』とか言って笑ってたら
『大変申し訳ありません、本日整備のめどが立たないため欠航となりました。尚、次のデンパサール行は、明日の9時フライトになります』
それを聞いて
『ぶぶっ』と噴き出してしまったのは私だけではなかった。
『え~~~?』と言う落胆の声に混じって、傍にいたおじいちゃんたちも
『あはは~(笑)』と大笑。
もう、ここまで来ると笑うしかないって感じ(笑)

入国審査を済ませた私たちは、もう一度入国審査のところに行くため、また1時間待たされる。
入国審査で押された【出国中止】の印鑑!
わお!\(~o~)/ これは、超レア!
『パパ、パパ~~、これ凄い!みてみて、出国中止だよ~!so cool!』と、喜んでいたのは、私だけ。

で、結局春休みのため近くのホテルが全部満室ということで、221名全員に一人2万円お詫び金を払って解散という流れになってしまいました。

荷物は預けたまま、免税店で買った物も外に持ち出せず、ガルーダインドネシアがお預かり…

『さあ、どうする? せっかくだからサバイバルっぽく空港に泊まらない?』と、私の提案
『…』(三人)
『こんなさ~~、空港に野宿とか体験できないんだしさ~~、ねえねえ泊まろうよ』と私の説得
『… 帰ろう』(三人一致の意見)
『ちっ!本当につまんね~~奴らだな!お前らは!』と、意見が通らず悪態…

結局8万円もらって阿佐谷に戻って来て、大江戸でお寿司食べて、お家でTVタックル…

なめんなよ~~~~ガルーダインドネシア!!  
私のコンラッドの一日を返せ~~。
ば~~ろ~~! 
八万円じゃ足りないんだよ~!!! 
一泊分にも満たんわ~~~~~~~~!!

と取りあえず、叫んでおくことにしよう。
散々だったけど、何故かワクワクしていたのは、本当の気持ち(笑) ウフッ

明日は3時半起きだ~~。 
始発の4時41分遅れないように行くぞ~~!

IMG_1213.jpg
この時は、まだ未定で住んでいた。

IMG_1210.jpg
貰った食事券で食べたハンバーグ定食。

IMG_1215.jpg
超レア!! 【出国中止】のはんこ~~~!!
テンション上がる~~。
Copyright © crystal-drop-blog. all rights reserved.